英会話

英会話上達への勉強法6【留学に行きたい人必見】

※アフィリエイト広告を利用しています。

あり

26歳/ホテルマン/留学3回経験あり/旅行した国21か国 大学入学時TOELC300点→卒業時TOELC800点に進化 ❁留学で【消極的】から【どんどん好きなことに挑戦したい】性格へ変化

英語って、読めるし、聞こえるのに、なぜか喋れない。日本では中々話す機会もなく、いざ必要な機会が来たとしても、自分の発音に自信がなくて話すことを怖く思ったりしますよね。わたしも英語を話すことに慣れるまでは自信がなかったので、英語を話すことを恥ずかしがり、友人との会話に消極的でした。

ですがせっかく留学に行くならば、そんなもったいない時間をつくってしまわないように日本で出来ることをしてほしい。わたしの経験から断言します!事前に準備が出来るかどうかで、留学の成果に大きな差がでます。充実した留学に向けて、日本でも英会話が上達する勉強方法を紹介しますので、ぜひチェックしてみてください!

ネイティブとのスピーキングが楽しめる英会話カフェLanCul


英会話上達へのポイント3選

①教材だけでなく動画やアプリを活用

②毎日時間をつくる

③インプット・アウトプットを繰り返す

①教材だけでなく動画やアプリを活用

わたしたちが中学生の頃から習ってきた英語の勉強方法は、教材を使って、書く・読む・聞くばかりでしたよね。そんな中、英会話を勉強しようとするとどうしても教材に頼ってしまうようになります。そこで活用してほしいのが、動画やアプリです。もちろん有料のものもありますが、無料でも英会話の勉強に活用できるものもたくさんあります。

教材だけだと、どうしても単語を文字で覚えてしまったり、英会話ではなく、英語の文法の勉強になってしまいます。なので、英会話を勉強する際はなるべくネイティブの音声や、英語の使い方を学び、生の英語に触れあうようにしてみてください!

②毎日時間をつくる

何事も1週間じゃ上達は難しいですよね?今、出来る事は気づかないうちに継続していることが多いんです。英語もそうですよね?喋れなくとも、中学生の頃からの積み重ねで、今英文を読むことが出来ているんです。

なので、英語を話すためにももう少しだけ頑張ってみませんか?「毎日なんて無理だよ、、、」「忙しいよ、、、」って方!1日15分でもいいんです、スキマ時間を見つけましょう。通勤・通学の時間、電車を待っている時間、スマホをいじっている時間、意外と意識してみると使える時間っていっぱいあるんです。

まずは3日、そのあと1週間と、少しずつ日数を伸ばしてみましょう。習慣にしてしまえば、意識せずとも1日に英語の勉強の時間を作れるようになります。

1日15分でも、1年後にはとてつもない時間を英語の勉強に費やしたことになります。ぜひ今日から始めてみましょう!

③インプット・アウトプットを繰り返す

英会話の3つめのポイントが1番大事。アプリや動画で勉強したことを留学まで、インプットしたままはもったいない!ぜひ声に出して、アウトプットしていきましょう。勉強ももちろん大事ですが、やはり英会話を向上させるために1番効果的なのはひたすら英語を話すことです。学んだ言葉を声にだして使えるようになって初めて、ほんとうの意味でその言葉を学んだことになるのです。

でも、実際英語を話す練習といってもいつ、どうやってしたらいいの、、、?て方には、この後英会話勉強を紹介していくので、そちらもチェックしてみてください!

英会話勉強法 3選(インプット編)

まずは英会話インプットの方法です!今回のお話は、英語の勉強ではなく、あくまで英会話を上達させる方法なので、今まで受験やテストのために頑張ってきた英語の勉強方法は忘れてくださいね。

①Youtube

②英会話アプリ

③英語日記

①YouTube

今では見ない人はいないだろうYouTubeは英語の勉強に役立つコンテンツがとても豊富です。英語に親しみも覚えるきっかけになる面白く簡単な動画もあれば、がっつりと勉強したい人に向けたものもあります。

わたしのおすすめは色々ありますが、1番は「Hapa英会話」です!英語、日本語ネイティブなJUN先生が、学校では教えてもらえない微妙なニュアンスの違いなど、英会話に役立つ英語を教えてくれます!こういった動画を無料で活用できるなんて神ですよね、、、!わたしも留学中は、毎日動画を見て勉強をしてました。ですが、わたしが留学をしていた5年前よりもさらに英語動画は豊富になっている現在に学生のみなさんはとってもラッキーです。自分の勉強にあう動画を見つけて、英語を向上させてください~!

ただ、YouTubeには英語系以外にも面白い動画がたくさんあるので、気づいたら全く違う動画を見まくってしまっていた!なんてことがないのように気をつけましょう!

②英会話アプリ

スキマ時間を活かすならば、アプリはもってこいですよね。中学生や高校生の頃は、単語帳を使って勉強してましたよね。ですが、単語帳は文字だけなので実際にアクセントや発音は習えません。英語を話すとき、アクセントや発音を完璧にしようとする心は持つ必要はありませんが、今後新しい単語を勉強するときは文字ではなく音から勉強をすることが重要なのです。

ではなぜ音とともに勉強する必要があるのでしょうか。

例えば、英語だけだと何を言ってるかわからないのに、英語の字幕で映画をみると知っている単語だったということはありませんか?それは、正しい発音を知らないということが原因なのです。わたしたちは単語帳だけで、勉強してきたので無意識のうちになんとなくのイメージで英単語を発音しています。

そこで役立つのが英会話アプリなのです。英会話アプリではネイティブの発音を何度でも繰り返し聞くことができるので、暗記しながら発音も学ぶことができます。もちろん、口ずさむことは忘れないでくださいね。電車の中などでは無理ですが、周りに人がいない時などはなるべくアプリを使いながら声も出すようにしましょう!

 

③英語日記

これは今、実際にわたしがやっている勉強法です。実は現在、ワーキングホリデイを目指し再度英会話を勉強しています。長く、英語漬けの生活から離れ、単語や文法をちょいちょい忘れてしまっている状況で、効率よく英語を復習する方法を色々試した結果、毎日英語で日記を書くことが効果的でした。

重要なのは、日本語で書いてから英語に訳すということです。英語で最初から書いてしまうと、知っている文法や単語だけを使ってしまいます。自分に足りない語彙力を養うのが目的なので、ばんばん難しい言葉を使って、自分が英語で表現できるかを試しましょう。

そして、最後には完成した英語の日記を最低5回は音読をして、学んだ言葉を自分のものにしましょう!

英会話勉強 3選 (アウトプット編)

英語を話すとしても日本だとなかなか機会を探すのが難しいんじゃない??と思いますよね。ですが、実際に留学に行かずとも英語はぺらぺらな人はたくさんいます。

実は日本にいながらも英語をアウトプットする機会は意外とあるので、その方法を今回は3選紹介します。

手っ取り早く英会話を練習したい方はこちらをCHECK!

↓↓↓

国際交流を楽しめる英会話カフェLanCul

①国際交流会

②英語アプリ

③オンライン英会話

①国際交流会

わたしは学生の頃、よく友達と行ってました(笑)探してみると結構色々なところでやってるんです。

もちろん中には、日本人の女の子が好きで出会いたいなどと下心を持っている人もいます。ですが、ただただ人と集まるのが好き、日本人が好き、だったりと純粋に楽しく過ごしたいと思う人たちもたくさんいるのです。そんな国際交流会は、英語を使い倒す絶好のチャンスです!

国際交流と聞くと、英語に自信がない人は少し気が向かないかもしれません。ですが、日本に来ている外国の人は、日本語が少しわかったり、日本に興味をもっていたりと、英語が話せない人だろうとコミュニケーションを取ろうとしてくれる人が多いので異国で英語を練習するよりも遙かに楽です。海外だと誰もが優しくつたない英語を聞いてくれる訳ではないので、心折れそうな瞬間もあるのです、、、(笑)

ですが、最初国際交流会に行くのに不安を感じますよね?わたしも初めて行くときは、怖かったのですごく調べました。

そんな方にお勧めなのが、英会話カフェLanCulです。カフェにいる全員が身分証明書を提示ずみなので安心して通えます。今なら無料体験ができるので、気軽に挑戦してみることが出来ますので気になった方はぜひ挑戦してみてください~!

無料体験実施中!話題の英会話カフェLanCul

日本で外国人の方と出会える機会は様々なところにありますが、出来るだけ安全な場所を自分で判断する危機管理能力も身につけることも大切です。日々頑張って勉強した英語を使う練習をして、英会話能力を一気に向上しちゃいましょう!

②英会話アプリ

いつかは英語で人と話すとはわかっていながらも、自信がない人もいますよね。

そんな人にもぴったりなのがアプリを使うアウトプット方です。インプットでも紹介したアプリですが、話す練習にも特化した英会話アプリもあるのです。アプリを使って英語を話す練習ですと緊張もせず、気楽に間違えることもできるのでおすすめです!

わたしのおすすめは、シャドーイング英会話アプリ LanCul(ランカル)です!先ほど紹介したLanculは英会話に特化したアプリも展開しています。ドラマや英語のシーンを真似することで、発音や英語の使い方を勉強できるのが魅力。さらに嬉しいのが、初心者から上級者までレベルがあるので、自分の成長に合わせてレベルアップしていくことが可能なんです。生のネイティブの英会話を学ぶにはぴったり。

英語をアウトプットしたいけど、やっぱり人と英語で話すのがまだ恥ずかしい、自信がないよ、、、って人はまずはアプリで練習してみるのはいかがでしょうか。

③オンライン英会話

英語のレッスンというと、少し料金が高いイメージでしたが最近ではお手軽なお値段でオンライン英会話が出来るところが増えましたよね。英会話の勉強はやはり最初が肝心です。正しく身につけることにより、上達が早くなります

わたしは英語を話せないまま留学に行ってしまったので、完全に自己流で英語を話しはじめてしまい、いまも正しく英語を話せるように訓練中です(笑)癖をつけたあとに、正しく学び直すには時間も手間もかかり、正直大変です。そんな経験から伝えたいのは、チャンスがあるのならば最初から正しく英語を話せるよう学んでほしいということです。そのためには、プロやネイティブの英語を活用して身につけるのが1番。わたしも、大学性の頃に戻れるのならばやり直したいです、、、。

ですが、やっぱり料金かかるとハードルがあがるので無料体験できるところを探して、お試しをしてみるっていうのもおすすめです!

英会話を向上したい方へ

英会話を上達するには、努力あるのみです!費用をかければ、手厚いプロの支えがあり楽々と英会話取得出来るかも知れません。でも英語を学ぶ多くの学生には実際にお金をかけて学ぶことは難しいと思います。一度社会にでたわたしでさえも、英語を学ぶのにお金を払うのは勇気がいります。

ですが、どんなにお金を払っても努力・継続には勝てないのです!今では無料で英語を学べる動画があり、無料でオンライン英会話やアプリを体験することができます。自分の努力次第では、お金をかけずに英会話を学べます。

予約の必要なし!好きなときに楽しめる英会話カフェLanCul

良かったものがあれば自己投資をするのをいいですが、まずは恐れずに色々と挑戦してみることが大切です!

入念な準備をした留学と、そうではない留学では帰国後には成果に大きな差が絶対にでるのです!努力は裏切りません!一緒に頑張っていきましょう!

あり



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

あり

26歳/ホテルマン/留学3回経験あり/旅行した国21か国 大学入学時TOELC300点→卒業時TOELC800点に進化 ❁留学で【消極的】から【どんどん好きなことに挑戦したい】性格へ変化

-英会話